崖観音(大福寺の観音堂)

大福寺の観音堂は、船形山の崖にあり、「崖観音」と呼ばれている。

観音堂

岩肌に朱塗りの建物がよく目立つ。参拝のために階段を登ったが、拝観時間外(拝観時間は8:00〜16:30)で、立ち入ることができなかった。

崖の途中に建つ観音堂

拝観時間を過ぎてしまい、立ち入れない観音堂

トビ

トビが数羽も飛んでいて驚いた。後に館山には崖が多く、トビは珍しくないことを知る。

観音堂付近を飛ぶトビ(写真右上)

今まで電線に止まる鳥は、たいてい、ハト、スズメ、カラスだと思っていた。

電線に止まるトビ

撮影場所

撮影場所崖観音(大福寺)
住所〒294-0056 千葉県館山市船形835

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)