田母沢御用邸

田母沢御用邸(たもざわごようてい)は日光にある御用邸。御用邸は避寒・避暑を目的とした皇室の御別邸。豪華な部屋と設備を見れる。

外観

御用邸は集合建築群。さまざまな建物が連なって構成されている。江戸、明治、大正の三時代に渡る建築様式が違和感なく調和されている。

内観

絨毯とシャンデリアのある書院造の部屋 和洋折衷
御座所(ござしょ)、御次の間(おんつぎのま)、欄間は「間越化粧透かし欄間」
2階 右手に描かれているのは桜ニ滝(さくらにたき)

設備

美術品のような高級な設備が至る場所にある。

襖絵
畳の縁 繧繝縁(うんげんべり)と呼ばれる最も格の高い畳縁

撮影場所

撮影場所田母沢御用邸
撮影日2021年11月28日(日)
住所〒321-1434栃木県日光市本町8-27

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

次の記事

日光駅