Ubuntuで何もしていないのにデュアルディスプレイが使えなくなった時の対応

Ubuntuを使っていると、何もしていないのにデュアルディスプレイの片方で映像を表示できなくなる症状が出る。私の環境だと、この問題は常にNVIDIAのドライバー周辺に原因がある。

たいていの場合、治る

root権限で、nvidia関連をpurgeによって削除し、ubuntu-driversをautoinstallして、再起動すれば、とりあえず治る。残念ながら再発は防げない。一通りのコードは下記の通り。これで、たいていの場合は治る。

apt-get update
apt-get upgrade
apt-get purge nvidia*
apt autoremove
apt autoclean
ubuntu-drivers autoinstall
reboot

治らない場合

2021/9/8に突然環境が壊れた際、上記の方法で治らなかった。UEFI(OSとプラットフォームファームウェアをつなぐ仕様。従来のBIOSに代わるもの。)のセキュアブートの関係で、グラフィックボードが認識されなくなったらしい。

ubuntu-drivers devices

と打ち、 recommended を含む nvidia-driver-xxx を探す。私の場合は、 nvidia-driver-470 だった。

apt install nvidia-driver-470

で導入する。UEFI にグラフィックボードを登録するためのパスワードを設定しろと言われたので、それに従う。このパスワードは英数字が良い。私は最初、パスワードに記号を使ったが、文字化けかキーボードの認識の問題か、登録に失敗する。

install できたら reboot する。見慣れぬ画面になるが、Enroll MOK を選択、先程設定したパスワードでグラフィックボードを登録する。これで治った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

吉見百穴