資産運用報告(2022年8月末)

運用資産

2022年8月末の運用資産は、31,316,991円になった。利益剰余金の年初からの変化額は、▲818,438円になった。

資産の部

勘定科目2021年12月末2022年8月末
現金1,845,624円2,648,786円
リスク資産28,549,805円29,108,194円
ロシア関連損失引当金▲439,989円
合計30,395,429円31,316,991円
運用資産

負債・純資産の部

勘定科目2021年12月末2022年8月末
資本金18,810,000円20,550,000円
利益剰余金11,585,429円10,766,991円
合計30,395,429円31,316,991円
運用原資

資産の変動要因

増資1,740,000円
利益剰余金の増加▲818,438円
合計921,592円
資産の変動要因

その他の資産

ソフトウェア資産

非公開のサーバー資産は一進一退した。更新に失敗して動かなくなったプログラムがある一方で、「概念」と名付けたメモ帳のシステムの活用が進行した。

メモ帳システム「概念」

KPI

ある程度活動していれば増えるはずのKPIを記録・公開を開始する。(今回は初回なので、オフセット値のみの公開になるが、次回以降に活動の程度を、数値の差として示す。)

ブログ記事数95
読了本数18
概念(メモシステム)記事数88
サイコン距離2,210km

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)